X

熊本市東区にしだ整形外科

Menu
X

Page 2

手術症例1
開院後はじめての手術症例です。 診断は右橈骨頚部骨折という右肘の外側の骨折でした。 骨折部の転位は少なかったのですが、なるべく早く社会復帰したいという希望があり、手術をおこなうことになりました。 小骨[...]
44歳の女性の患者さんです。3日前に前胸部を打撲し、日に日に痛くなるということで来院されました。レントゲンで骨折ははっきりしませんが、エピソードからは肋骨骨折です。 下の画像のように、疼痛部位に一致し[...]
肩関節は以前より超音波診断が進んでいる部位です。 下の画像は先日当院を受診された男性患者さんの画像です。主な訴えは夜間の肩の痛みで、肩の運動は制限がありませんでした。棘上筋腱が約1cm断裂しています。[...]
「レントゲンでは骨には異常はありませんが」 このような説明は時々聞いたことがありませんか? 実際に私自身も使っていました。 もちろん、高性能のCTやMRIなどを使えば、異常を発見することは可能です。 [...]

過去の投稿